優良競艇予想サイトの特徴と評判

1号艇が強い競艇場そうでない競艇場

私は、競艇歴20年以上の競艇ファンです。

競艇は、1号艇(インコース)の選手が、有利なのは、鉄則ですよね。

国内にあります24の競艇場でも基本的には、インコース即ち1号艇の勝率は、50%前後の数値となります。

前競艇場の中でもインコースが、ずば抜けて強いと言われてますのは、長崎県の(大村競艇場)や兵庫県の(尼崎競艇場)になります。

上記で紹介しました両競艇場に共通して強い舟券が、有ります配当はかなり安くなりますが選手の級別判定によっては、割と高めの配当になる事も有ります。

その出目は、3連単で1-2-4と1-4-2です。

私は、大村や尼崎のレースを購入する時には、この2点の券を確実に購入し何度も救われています。

※上記の舟券は、朝一の目玉レース等では、基本的に3桁配当になってしまう事も多いです。

逆にセンターやアウトが、強い競艇場としましては、埼玉県の(戸田競艇場)や静岡県の(浜名湖競艇)のあり、(戸田競艇場)では、4号艇(カド)が強いので4号艇の動きが見える5号艇の活躍が、目立ち3連単BOX舟券で1号艇4号艇5号艇を買うと結構当たります。

(浜名湖競艇場)では、センターから外の活躍が目立つので3号艇、4号艇、5号艇、6号艇を3連複BOX舟券購入しますと割と配当もつき、懐のお金を肥やす事も可能です。

番外編:個人的なジンクスとしましては、都内の(多摩川競艇場)での5号艇に入った時の(濱野谷憲吾)のまくり差しは、絶品で配当も割とつきますので必ず購入しており万舟券も数度当てています。

因みに(多摩川競艇場)は、1号艇と6号艇の活躍が目立ちますので2連単舟券で1-6、6-1の舟券でも個人的に儲けています。

また記念クラス以上のレースでは、(1号艇、4号艇、6号艇の3連単BOX)の舟券を購入しますと6号艇の2着や1着で万舟券をゲットする事が、多いのでお勧めです。

記念クラスのレースでの準優勝戦では、6号艇が、ががむしゃらに上位着を狙ってくるのでフォーメーション舟券で3連単1-6流しや1流し6の舟券購入で最後まで熱くなれますし割と当たっています。

最後に舟券購入する際に懐に余裕があるので、有れば、占い等のラッキーカラーを絡めた高配当舟券や好きな名前や嫌いな名前、女子レーサーであれば可愛さで3名をピックアップし3連単BOX舟券の購入も面白いかもしれません。

確実に押さえなくては、ならない事は、F2(フライング2本)の選手は、ほぼスタートいけないので頭から外す事や当日レースの1走目にフライング切っていてスタート展示でもスタート感が、ずれている選手は、捨てです。